非正規労働者(契約社員、嘱託社員、派遣労働者、パートタイマー、 アルバイト)問題対策のご相談なら

小冊子のご案内

小冊子のご案内

当対策室では、お悩みを解決できる小冊子を無料ダウンロード配布致します。
本小冊子をご希望の方は、お申込フォームからお申込下さい。ダウンロードページのご案内を致します。
お気軽にお申込みください。

相談しづらい方は、まず小冊子をお読みください

会社の悩みはなかなか他社の方にも相談しづらいものです。一人でお悩みになる前に、
まず小冊子を読んでみてください。下記の小冊子は数多くの経営者さまから寄せられた相談を元に作成しております。
少しでも解決の糸口になればと思っております。

困る前に読むサービス残業トラブル削減方法

監督署によるサービス残業の摘発、労働者によるサービス残業の申告。蓄積された未払い残業の支払が会社に与えるダメージは多大です。なぜサービス残業が恒常的に発生するのか、サービス残業が抑えることができれば会社側が受けるリスクは相当程度低減するものである筈です。
また適切な労働時間管理と残業手当の削減について一考の価値があると思います。
→この小冊子を申し込む

会社のルールを守れ!問題社員への適切な対処術

就業規則作成だけでは決して万能な対策ではありません。しかし、ある一定のポイントを押さえておけば、労働トラブルを未然に防ぐことが可能になります。
この小冊子で、不毛なトラブルを防ぐための「ツボ」について理解していただきたいと思います。
→この小冊子を申し込む

改正高年齢者雇用安定法継続雇用制度の要点

改正高年齢者雇用安定法が2013年4月1日に施行されます。
「希望者全員の再雇用」と理解されていますが、昨今の雇用をめぐる環境からは、
65歳までの雇用継続をそのまま受け入れることは困難な場合も多々あります。
本小冊子では、法改正の内容を正確に紹介するとともに、再雇用規程や制度運営上の
問題点を洗い出し、企業と従業員の調和のとれた再雇用を実現するための見直しの
ポイントについて具体的に解説しています。
→この小冊子を申し込む

お申し込み方法

希望する小冊子の「→この小冊子を申し込む」をクリック

フォームのページに飛ぶので、全ての項目に記載し「送信」をクリック

ダウンロードURLをメールにて返信させて頂きます。

ダウンロードURLにアクセスしてメールに記載のユーザー名、パスワードを入力して、小冊子をダウンロード下さい。

<ご注意>
●ご入力頂きましたメールアドレスは、メールマガジンやセミナーのご案内に使わせて頂きます。この事にご了解下さる方はお申込み下さい。
●複数の小冊子をご希望の方はご面倒ですが、それぞれのフォームのページから個別に申し込みください。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional